■ある冴えないサラリーマンの決断

CATEGORY KENNED
なたは今の生活や将来に、

こんな不安を感じていませんか?





・来年には10%になるとも言われている消費税。

 収入は増えないのに、税金ばかり増える一方で、

 正直、この先食っていけるのか不安だ。



・子どもの教育費にはお金を惜しみたくない。

 でも、本当に払っていけるのか、見当もつかない。



・年金は減りそうな感じがするし、

 老後に必要な資金は数千万とも聞いているし、、、

 そんな金額、貯蓄できる気がしない。



・仕事に追われ、自分の時間がとれないフラストレーション、

 家族との時間がとれない罪悪感を日々感じている。





もし、あなたもこんな風に

思ったことがあるのなら、、、



この冴えないサラリーマンの話を

聞いてみてください。











その男は、マジメだけがとりえの

普通のサラリーマン。



年収は平均かそれ以下だし、

出世もしたことがない。



年々、手取り収入は減り続け、

子供の学費とか家族の生活費、

親の介護とかを考えると

お金の心配も尽きなかった。



与えられた仕事はそつなくこなし、

マジメな仕事ぶりだけで会社に

いられるようなもので、



いつ窓際に追いやられるかと

常に不安な日々を過ごしていた。



その一方で、

仕事で家族との時間が全然取れない、

子どもに対して父親らしいことを

満足にしてあげられていないことに対して、

罪悪感も感じていた、、、





そんな彼が、起業した。





彼が選んだ方法は、

事務所を借りる必要がなく、

設備投資をする必要もない。



それに従業員を雇う必要もないから、

起業にかかる経費もほとんど必要ない。



だから、サラリーマンを続けながら、

副業としてリスク無く、

準備を進めることができました。





そして、彼は、

子どもの成長を見守る時間を

自分の意思で作り出せるようになり、



収入を会社任せじゃなく、

自分の手で増やすことが

できるようになりました。





彼は言う。

「今、ホントに幸せだなって思います。」





彼が選んだその起業方法とは?



linkbutton.png





signaturefooter.png
PAGE TOP ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。